抜型、刃型、火造り型、スウェーデン鋼型、ビク型、トムソン型、三次元ノコ刃型、トリム型、受け板、金型、マスキング治具、機械加工、専用機、裁断機の設計、製作、修理、販売。株式会社オザワン

  • オザワンブログ
  • 三次元ノコ刃
  • 匠
  • 社員自慢
  • アシスト部
  • デベロッ部
  • LINEスタンプ

製品情報

株式会社オザワンの「機械加工 設計製作」製品をご紹介致します。

  1. 金属加工
  2. 樹脂・材木加工
  3. 各種溶接
  4. レーザーカット
  5. ワイヤーカット
  6. FRP
  7. マスキング治具
  8. ラック、パイプ棚製作
  9. 専用機設計製作
  10. 他・治具、工具

金属加工

金属加工

汎用フライス、旋盤からNCまで金属機械加工は大方ラインナップ。
特殊形状を得意とし、ベテラン工が短納期に対応。
抜き型、刃型業界でここまでの機械加工技術を持つのも弊社ならでは。
量産品から1品物までお気軽にご相談下さい。

PAGE TOP

樹脂・材木加工

樹脂・材木加工

大型のパネルソー、シャーリング、材木用ミシン等をラインナップ。
抜き型・刃型に使う受け板の加工や、治具等に使用するベニヤ板等の加工にも対応。
金属加工と樹脂・材木加工の両者を扱う加工屋も珍しく、よってお客様自らの持ち込み相談も多し。

PAGE TOP

各種溶接

各種溶接

アーク、ガス、TIG、MIG等をラインナップ。
近年は特にステンレスの溶接に力を入れており、SUS440C等の高カーボン材でも仕上がりに定評有。
抜き型・刃型で鍛えられた熟練工が溶接のくっつけ具合を要チェック。
品質と仕上がりの美しさに自信があります。

PAGE TOP

レーザーカット

レーザーカット

抜き型(ビク型)ではレーザー加工は必須。
もともとベニヤ板t18をメインとして使用してきたが、治具を多く製作する為、金属厚物まで対応。
SS材はt28、SUSはt25、AL5052Sはt10。
ベンダや塗装も対応。

PAGE TOP

ワイヤーカット

ワイヤーカット

抜き型を製作する際、どうしても手作業では難しいところや精度が出ないところはこのワイヤーカットで対応。
近年は抜き型のみならず、様々なお客様からの部品作りをお手伝い。
今後もワイヤーカットはより高速化、低料金化する傾向にあり。

PAGE TOP

FRP

FRP

弊社では多くの「受け」を依頼されることから、三次元に対応しやすい樹脂製作を多く手がける。
カーボンやガラス繊維と混ぜたCFRP、GFRP等にも対応。
またスノーボードやスポイラー等の修理依頼等もあり、この分野の発展性は未知数。

PAGE TOP

マスキング治具

マスキング治具

近年マスキング治具の受注は増加傾向。
弊社の特徴は金属を曲げることを得意としており、よってマスキング細部においても綺麗な仕上がりを実現。
他社が外注に頼らざるを得ないFRP、ステレンスやテフロン加工等の組み合わせも弊社対応。

PAGE TOP

ラック、パイプ棚製作

ラック、パイプ棚製作

通常、ラックをホームセンター等で買っても耐久Kgは限られたもの。
弊社では角パイプのサイズをお客様の好みで製作できる為、重量級から異形ものまで何でも可。
ラック製作は弊社技術者の登竜門。
従って綺麗な直角だし、穴あけ、溶接、塗装が求められる。

PAGE TOP

専用機設計製作

専用機設計製作

写真左は三次元ノコ刃プレス機。
電装操作でエアープレスを動かし、ワークを押し切る形。
当然抜き型屋の為、刃型の製作はもちろん、受けの製作、機械加工、電装までを一手に引き受けることで、弊社工場内での組み付けが可能。

PAGE TOP

他・治具、工具

他・治具、工具

専用機説明からも分かる通り、全ての機械屋としての知識と経験に優れている為、「何でも屋」あるいは「駆け込み寺」としての呼び名が高い。
自動車関係のお客様がメインの中、医療、食品、アパレル、配管等の様々な産業からの治具・工具の注文が絶えない。

PAGE TOP